トップ  > 本日の講義  > 11/6 陶山訥庵の戦略【地域戦略④】

11/6 陶山訥庵の戦略【地域戦略④】


11/6(火)の夕方からの「ランチェスター社長塾」は「地域戦略」(第4章)が行われました。

テーマは
「陶山訥庵の戦略」



歴史上の人物としては登場することはほとんどない方ですが、経営戦略の研究では欠かせない存在です。



というのも、陶山先生が対馬で執った、「イノシシ退治」の方法が、地域戦略の見本だからです。



それは、この通りです。



①地域を大きく区分する

②大垣を作る

③その中で内垣を作る

④所々に柵を作る

⑤これらの作業で細分化した地域に必勝の人員を投入する


しかし、以下のような非難にも遭いました。


「こんなことで本当にイノシシは退治できるのか」
「もっと一気に退治する方法はないのか」
「どれくらい時間がかかるんだ」
「あいつは変人だ」


しかし、熱意と信念で実行をし続け、長年に渡り対馬を苦しめたイノシシを1頭残らず退治することに成功したのです。


これらを経営活動に当てはめるとどうすればよいでしょうか?


しかし、歴史から経営を学ぶことは多々ございます。


次回をお楽しみに!

  

山内経営株式会社
(経営者の学校)

〒 810-0001

福岡市中央区天神4丁目8-2 天神ビルプラス8F

TEL:092-718-9500

FAX:092-724-4666