トップ  > 本日の講義  > 1/8 弱者の戦略ルール【戦略名人⑤】

1/8 弱者の戦略ルール【戦略名人⑤】

本日朝10時からは、ランチェスター社長塾「戦略名人」第5章が行われました。


テーマは

 

「弱者の戦略ルール」

 

前回は、強者の戦略について学びました。
 

しかし、強者の戦略を実行できるのは全体の0.5%の会社しかなく、ほとんどの会社が「弱者の戦略」を実行しなければなりません。
 

つまり、99.5%の会社が行うこの弱者の戦略が「経営戦略の基本ベース」になるということです。
 

犯罪の95%以上がお金が原因で起きているように、人はひどくお金にとらわれてます。
 

なので、経営の目的を「利益の追求」だと思いがちです。
 

しかし、会社の全ての経費はすべてお客様からいただく「粗利益」で支払われているので、その大本である「お客様」一人一人を創っていくという地道な努力の積み重ねが大切なのです。
 

とはいえ、競争条件が不利な会社は、営業はもちろん、資金の調達や人の採用などで「いつも苦戦」を強いられるので、つい弱気にもなってしまいます。
 

なので、まずは強い願望や熱意を持ち、積極的な心構えを養っていくことが先決です。
 

そのポイントとして、

①朝7時半までに出勤

②できる!という結論を先に持ってくる、試しにやってみる

③積極的で行動力のある人と交流をする

④1位になった異業種の社長と交流する


などが挙げられます。


③④などの人と交流をすると、熱意や良い影響を受けますので、自然と「積極的」になれます。

 

本日の講義では、弱者の戦略だけにとどまらず、心構えの基本原則に渡って中身の濃い内容となりました。



山内経営株式会社
(経営者の学校)

〒 810-0001

福岡市中央区天神4丁目8-2 天神ビルプラス8F

TEL:フリーダイヤル:0120-718950
電話:092-718-9500

FAX:092-724-4666