トップ  > 本日の講義  > 1/21 弱者の資金配分【財務戦略④】

1/21 弱者の資金配分【財務戦略④】

1/21(火)朝7時からの「ランチェスター社長塾」は「財務戦略」が行われました。


第4章のテーマは

 

「弱者の資金配分」

 
1.固定資産への資金配分

2.商品に対する資金配分

3.売掛金、受取手形に対する資金配分

4.現金・預金への資金配分

5.営業に対する資金配分



以上の5つの要因ごとに講義を進めて参りました。


どの要因も、どこにお金を集中してかけるべきなのかという判断力が問われます。


基本は、粗利益はお客様からしか生まれないのですから、お客様に利用していただくところ、お客様創りに直接関係のあるところに資金を集中してかけるべきです。


じゃあ「何がお客様創りにつながるのか?」

ここで、社長の戦略実力が発揮されるのですね!

後半は、「良い会社」「倒産寸前の会社」のバランスシートを解説しました。



中小企業の社長の9割が簿記や会計を苦手としていますが
営業的な考え方で大事なポイントをいくつかマスターすれば
意外に早く財務が解ってきます。


資金の配分や経費の配分にも

一定の自己資本条件を満たした会社が
実行できる「強者の財務戦略」と

条件を満たしていない会社が
実行しなければならない「弱者の財務戦略」の2種類
があり、内容が全く違います。

この講座は、弱者の戦略原則を応用し
資金配分と経費配分をマスターするための講座です。

 

山内経営株式会社
(経営者の学校)

〒 810-0001

福岡市中央区天神4丁目8-2 天神ビルプラス8F

TEL:フリーダイヤル:0120-718950
電話:092-718-9500

FAX:092-724-4666