トップ  > 本日の講義  > 2019 7/1 強者の戦略【戦略名人④】

2019 7/1 強者の戦略【戦略名人④】

2019 7/1(月)の早朝7時からのランチェスター社長塾は「戦略名人」が行われました。


テーマは

「強者の戦略」


前回の章で学んだ通り、「強者の戦略」というのは、競争条件が有利な会社、いわゆる大手だけが行える手法になります。(1位、市場占有率26%、2位との間に10対6以上の差)
 

しかし、その大手が執る手法というものも知っておかないと、どう対応すべきか迷ってしまい、あれよあれよとやり込まれてしまいますので、研究しておく必要があるのです。
 

強者の戦略の狙いは「総合1位主義」です。

 

商品の幅を広くする(市場規模が大きな商品=誰もが狙う商品等)、

営業地域を広くする(特に人口が多い、大都市を狙う)

客層の幅を広くする(消費量の多い業界や客層を狙う)

 

等、盲点を作らないところが特徴です。講義では具体的事例を交えて解説を行いました。

 

ここで注意しておかなければならないことは、競争条件が不利な弱者の会社が「強者の戦略」をやってしまいがちであるということ。。

 

強者と同じやり方をして、弱者が勝てると思いますか?


資金力ははるかに強者が持っています。


弱者には弱者のやり方があるのです。


山内経営株式会社
(経営者の学校)

〒 810-0001

福岡市中央区天神4丁目8-2 天神ビルプラス8F

TEL:フリーダイヤル:0120-718950
電話:092-718-9500

FAX:092-724-4666