トップ  > 1万円以下の教材  > 社長の経営戦略

社長の経営戦略

社長の実力を高める4大要因のレベルを高めれば

1人当たりの純利益が業界平均の2~3倍多くなります。


従業員100人以下の会社では、業績の90%以上が社長1人の経営実力で決まります。難しい経済環境が続いている中、1人当たりの純利益を業界平均の2倍~3倍出して良い会社にするためには、社長の経営実力を同業者100人中5番以内に高める必要があります。

 その経営実力は4つの大きな要因によって成り立っています。この4つに的を絞って研究をすると、目標がはっきりしているので経営実力が早く高まります。


 ≪目次≫


第1章 社長が責任を持って担当すべき役目を知る

  1. 経営を構成する中心的な要因をはっきりさせる
  2. 経営を構成する要因のウェイト付け
  3. 利益性の原則をはっきりさせる

第2章 社長の実行手順と効果的なやり方

  1. 実行するときの作業手順
  2. 実行手順のウェイト付け
  3. 戦略と戦術の混同が業績不振の原因
  4. 戦略ミスから出る損失は経営分析でも解からない
  5. 竹田ビジネスモデル

第3章社長の仕事時間を多くする

  1. 必勝と圧勝の時間戦略
  2. 時間の有効な使い方
  3. 時間管理の3大要因とウェイト付

第4章 社長は上位5%の経営実力を身につけよ

  1. 業積の何割が社長1人の実力で決まるか
  2. 同業者100人中5番以内に入る
  3. 学習の公式をはっきりさせる
  4. 全体のまとめ


4,725円(税込) CD1枚 72分 テキスト付
お申し込み

山内経営株式会社
(経営者の学校)

〒 810-0001

福岡市中央区天神4丁目8-2 天神ビルプラス8F

TEL:フリーダイヤル:0120-718950
電話:092-718-9500

FAX:092-724-4666